• TEL 086-293-0640
  • FAX 086-293-3317

〒701-0153 岡山県岡山市北区庭瀬229-2

岡山県,岡山市,名越整形外科,骨折,スポーツ障害,五十肩,手のしびれ,腱鞘炎,鏡視下手術

手・肘・指の痛み

  • 透析関節・神経障害外来 透析治療を行っている方の関節痛、神経痛、しびれの治療 詳しくはこちら
  • 前田耳鼻咽喉科
  • 名越産婦人科
  • 肩と肘の情報ステーション

手の外科外来について

実際の症状を丁寧に観察し、レントゲン、超音波、神経伝道速度検査などを参考にして総合的に診断します。

肘の痛み

テニス肘(外上顆炎)

肘の外側の出っ張りの周囲に痛みが生じます。

原因
テニス選手がバックハンドでの打ちすぎで生じることがよく知られていますが、日常生活や仕事での使いすぎでも起こります。肘(外上顆炎)、変形性関節症、関節ネズミなどの診断、治療を行います。
治療

安静、ストレッチングなど理学療法、外用薬の使用、装具療法などで効果が無い場合は、局所注射を行うことがあります。また、簡単な日常動作も困難なほど重症な場合は、関節鏡を用いた手術も行われます。

内側の痛みの場合は内上顆炎と言います。治療法は外上顆炎とほぼ同じです。

変形性関節症、関節ネズミ

長年、農業、林業、鉄鋼業に携わってきた方や、野球選手など投球動作を繰り返すスポーツ選手に生じます。
肘関節を伸ばしたり曲げたりしにくくなります。関節内に水が溜まったり、関節ネズミという軟骨のかけらが挟まると急に動かなくなったりします。

治療
安静、内服、理学療法を行います。関節鏡を用いて邪魔になっている骨や関節ネズミを取り除く手術を行うこともあります。

手、指の痛み、しびれ

手指骨折、靱帯損傷などの外傷

治療
手指骨折、靱帯損傷などの外傷は、必要最小限の固定と運動療法を行います。必要な場合は手術治療を行います。
球技でのつき指は単なる捻挫ではなく、骨折や靭帯損傷を伴っていることのほうが多いので、きちんと診断、治療を受けることが大切です。

腱鞘炎

ばね指
女性に多く発症します。使いすぎも原因になります。
指の曲げ伸ばしで痛みを生じたり(特に真ん中の関節)、引っかかったりします。指の付け根(掌側)が腫れたり、押すと痛みが出ます。
安静、外用薬の使用で効果が無い場合、注射治療を行います。それでも効果がなければ手術を行います。
手術は切開することなく行う皮下腱鞘切開と、皮膚を切開してから腱鞘切開を行う2つの方法があります。症状により選択します。
ケルバン病(手関節での腱鞘炎)
手首の親指側で生じる腱鞘炎です。女性に多く発症します。
出産後に発症することもあります。親指を動かす時に強い痛みが出ます。
安静、外用剤の使用で効果がなければ、注射治療を行います。多くの方は注射治療で治癒します。手術を行うこともあります。

しびれ

(手のしびれの原因は様々です。脳、頸椎、肘、手首における神経の圧迫の他、糖尿病など内科の病気でも生じます。)

手根管症候群
中年以降の女性に多く発症します。透析治療を受けている方にも発症します。
原因は掌の付け根辺りでの神経の圧迫です。親指、示指、中指、環指がしびれます。夜中や朝方にしびれ痛みが強くなる傾向があります。手根管症候群は、中年女性に好発し、母指、示指、中指、環指がしびれ、夜中や朝方にしびれ・痛みが強くなる傾向があります。症状が進むと特に母指の動きが悪くなります。
治療は安静、内服、注射治療を行います。手術治療については、内視鏡を用いた手根管開放術を日帰り手術(約20分)として行っています。
肘部管症候群
原因は肘関節内側での神経の圧迫です。環指、小指がしびれ、伸びにくくなります。
初期は内服治療を行います。症状が進んでいる場合は、圧迫を取り除く手術を行います。日帰り手術で手術時間は約30分です。
TOP